年齢別・幼児期に最適な英語学習法

 

私の考える幼児期に最適な英語学習法をご紹介します。

 

0〜2歳

 

年齢別・幼児期に最適な英語学習法・0〜2歳児のイメージ画像

 

まず0歳はまだ言葉も発することができない、声もまだ出せない子もいるという状態の中で、どんな英語学習法があるでしょうか?

 

まだまだ母親なしでは当然一人でいることができないので、母親と一緒に英語に触れ合うという感じです。

 

0歳児は、歌やリズムに合わせた手遊びなどで、英語に触れ合って楽しく過ごすのが最適ではないでしょうか。

 

学習というよりも、英語を体で感じるという感じです。

 

英会話スクールに通えば、ネイティブの先生もいるところもあると思いますが、0歳のころから外国人に慣れていると、もう少し大きくなったときにも怖がらないようになるのでいいかもしれません。

 

1歳半から2歳あたりでは、だいぶ自我も芽生え始めて、言葉を発する子供も多くなるでしょう。また、自分だけでなく、周りにいる人のこともわかるようになるので興味も出てくるころだと思います。

 

この時期は、子供が英語に「興味を持つ」「好きになる」ような学習法が良いでしょう。

 

1歳から2歳児向けの教材や英会話スクールから、子供が興味を示すものを選び、好奇心をもって楽しめるものがいいと思います。

 

そして、いっぱい褒めて褒めて褒めちぎってあげましょう。そうすると、子供はどんどんABCも覚えて言えるようになります。

 

 

3〜5歳

 

年齢別・幼児期に最適な英語学習法・3〜5歳児のイメージ画像

 

意思疎通が完全にできるようになったら、「褒める」ことが大切です。

 

3歳には、もうしっかりした個人ができあがっています。また自我もしっかりできてきて、親から離れて自立するころです。

 

こういう時期に、親から離れて集団の中で、何かをするということは自立にとっても大切なことです。

 

この時期に最適な英語学習法は、体を動かしたり、うたを歌ったりするのが一番楽しいときなので、体をたくさん使って、リズムやゲームで英語を覚えて体感していくことです。

 

集団で生活することも覚えていくころなので、英会話スクールなどに通わせて、他のお友達とのコミュニケーションがとれるようなカタチで英語を学ぶのもいいかもしれません。

 

また、親が教える場合には、3〜5歳児向けの教材や、英語のリズムやゲームの紹介がある書籍などを参考にして、親子で一緒に楽しむ姿勢で取り組んでいくのが良いと思います。

 

 

関連ページ

子供の英語教育はいつから?
子供の英語教育はいつから始めるのが良いのか?0歳や1歳から始める必要があるのかについてご紹介します。
何から始めればいいの?
子供の英語教育は何から始めるのが一番良いのかご紹介します。
小学生に最適な英語学習法
小学生に最適な英語学習法についてご紹介します。